• カレンダー

    06 | 2011/07 | 08
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

  • プロフィール

    game

    Author:game
    のんびり、ゆったりと、走ってます。
    無事に帰るのが、一番!

  • 検索フォーム


2011/07/31(Sun)

どいつも、こいつも

7月31日

 早朝ツーリングを計画していましたが、体調をしばらく崩していた上に、寝込んでいたせいか、持病の腰痛も出てきたため、大事をとって計画は中止しました。

 体も老朽化が進み、それなりの不具合も止むをえませんが、携帯もしばらく前から、カメラ機能が壊れて写真が撮れません。メールと通話ができるので、そのまま使ってますが、こんどはコンパクトデジカメまで調子が悪くなってきました。

 デジカメよ、おまえもか。どいつも、こいつも同時に悪くなって

 この際だから、カメラの機能使いやすい携帯に機種変更したら、一挙に解決だわね。

 で、携帯電話屋さんへ。

 機種変更でも電話機種代が格好高いではないですか。スマートフォンと変わらない値段ですな。

 安いデジカメ購入した方が良いかも。

 もう少し、検討しましょう。



にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

 
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2011/07/27(Wed)

走行会3

・・・・・・

 サーキットのコースは思っていたより、ずっと広いので、走りやすいですよ。
反対に広すぎて、どこを走れば良いのやら。

 ひたすら前のバイクについてゆきます。カーブも転ぶ気がしません。そんなにバイクを倒してもいませんけど。

 そうして、最初のメインストレートに、みんな一斉に加速します。わたしも加速、メーターを見る余裕はありません。ストレートの最後は右カーブですから、どこでブレーキすればよいのやら。

 2週目からはちょっと落ち着いて、走れるようになりました。そのうち、周回遅れとなり、速いバイクに追い抜かッるようになりました。サイドミラーが使えないので、突然追い抜かれるのでちょっと怖い。

 私はクラスの後ろの方だったんですが、いつの間にか先導車も見えなくなってます。よく見ると、前のバイクが遅いようです。
 クラスの中で自分の好きな位置に行って良いですよ。ようするに追い抜いてもいいとのことだったんで、失礼して追い抜くことに。コースが広いので追い抜きも、私でも苦になりません。

 前のバイクが私より小排気量ということもあり、一台追い抜いて、次にアメリカンを追い抜きましたが、先導車は見えません。

 私なりに追いかけますが、さっぱり追いつけません。その間も速いバイクに追い抜かれてばかり。怖いのでいつの間にか、左側を遠慮して走ってました。

 メインストレートでおもっきり、飛ばしてみようと思い、最高速度に挑戦
出たぁ〜174キロ

 こんな、感じで1本目は終了。

 2本目までの間にスタッフ方からアドバイスを
「もっと、コースをいっぱい使って走ってみてください」
私「でも、追い抜いていくバイクがきになるんですが」
「一切、気にしなくて良いですよ。ちゃんと上手に抜いて行きますから。もちょっとバイクを倒してみてくださいね。絶対倒れませんから。それと、メインストレートの最後はしっかりブレーキして、前輪の沈み込みを体験してください。」
もっと飛ばせってこと?

 2本目までの間に、今度は自転車と入れ替わって自動車が走ってます。

 で、2本目開始
 今度はコース組の前の方に位置取りして、スタート。
 先導車を見失わないように、ついて行きます。
 なるほど、先導車はコースを大きく使って回っていきます。カーブがとても楽にスムーズに走れます。

 左コーナーを立ちあがってメインストレートに入りますが、ここでいつも先導車に差を開けらます。
 カーブの周り方とか自分なりに、研究して走ります。追い抜かれることも気にしません。
 いかに、カーブから速く立ちあがるかが、課題となりました。

 そうして、また最高速度に挑戦。

 左カーブを大きくスピードをそんなに落とさないで回って、出口がみえたら、加速開始して、メインストレートへ。
 行くぞ、ワオーーー

 176・178キロここまでくると、ゆっくりとしかスピードは上がりません。

 180キロ

 これが、限度。右カーブが近づくので、ブレーキ、ぐぐっと前が沈み込みます。このまま、倒してカーブに入れたら良いのでしょうが、減速だけでやっとで、カーブはもたもたでした。

 youtubeでは、同じ車種で200キロ出したのがあるんですが。・・・次回があれば、挑戦してみよう。無謀かな??

スタッフ「2本目はかなり良くなってましたよ。見違えました。」
ほめられた
スタッフ「次回はステップをするつもりで倒してみましょうね」
それは、怖い!

 楽しかったです。合計50分の走行で、かなり疲れましたが、それなりの達成感も。

 もっと、若いうちに、サーキットを経験したかった。



にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
Home | Category : バイク |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2011/07/26(Tue)

走行会2

・・・・・

 到着したらすでに、たくさんのバイクが着てました。

 そうして、指定されたピットに入れて、一息つきました。指示があるまでゆっくりしていてくださいとのことで、周りを見回ることに。

ピット前です。広いなぁ
オートポリス02

コースでは自転車のレースが行われていました。自転車のレースが終わったら二輪がコースを使うようです。
 そのうち、手を貸してもらいながら、準備をします。準備と言っても、割れそうなものに、ガムテープを張るだけですが。
オートポリス01
私のミラーは取り外し出来なので、ガムテープを張ってます。取れる人は取り外します。

 てことは、後ろが見えないてこと、本当のレースもそうだっけ?

 皆さん準備完了
オートポリス03

バイクはこれだけじゃないですよ。ピットはまだたくさんあるし、ピットに入りきれないものもありますから。

 この次は、ミィーティングでみんな集まって、いろんな注意を受けます。いろんな旗の色や、旗の意味、コース上のルールとか。
 で、覚えているのは、旗が出ている間は、前の人を追い越しちゃダメってことくらい

 ここくらいから、わくわく、ドキドキして写真どころでは、なくなりました。すっかり、写真は忘れてました。

 いよいよ、二輪の走行です。まずは、フリー走行クラスからスタートです。
このクラスは、革のつなぎ必須です。私はピットの前で見守ります。
 一周回ってきて、メイン直線(ピット前)に来ましたが、すごいのなんのって、超速いではありませんか。爆音とともにぶっ飛んでいきます。ド迫力ですよぉ〜。

 しばらく、あっけにとられてボケーとしていたら、私らの番になりました。

先導車付きクラスです。180キロクラスと140キロクラスに分かれます。どちらのクラスも、先導車を抜いてはダメと言うのがルールです。私は140キロクラスです。

 集合場所に集合して、まずは180キロクラスがコースに出て行きます。そのあとすぐに140キロクラスが続きます。

 ぎょえ〜!!!いよいよじゃ。怖かですばい

 前に必死でついて行こうとしたところ、風がすごすぎる、コンタクトが飛びそうだよ。・・・・・
 シールド下ろすのを忘れていました。

 落ち着けと、自分にいいきかせて、最初から普段回さないようなところまで、アクセルを回してついてゆきます。

 コース広ーい


つづく・・・・



にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
Home | Category : バイク |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2011/07/25(Mon)

走行会1

7月24日

☆サーキットデビューでございます。

 行ってきましたよ、走行会に。

 日田の一品街にて皆さんと待ち合わせて、オートポリスまで連れて行ってもらいました。
 
 一品街までは、単独行動ですが、一品街からはマスツーリングです。それも、16,7台の私にとっては大集団です。

 マスツーリングに慣れない私は、一生懸命ついて行きました。ついつい、前のバイクばかり見てしまうので、道路の先を見通さないので、ほんとうについて行くだけ。
 
 また、みんなが速いんだ!よって、ますます、ついて行くだけ。オラはやはり一人がいいだよ。気軽で。せめて5台ぐらいまでだよね。

 すこし、慣れてくると、皆さんの運転を見る余裕も出てきました。皆さん、それなりに上手ではないですか。速くても、危なげなことはありません。

 良く観察すると、運転にメリハリがあるんだよね。特に、カーブの手前ではきっちり減速して、きれいに曲がって、出口でスムーズに加速してます。これは、早速わたしも真似します。
 これだけですが、山道の走行が安定します。いままで、速く曲がるのがうまいと思いこんで、ふらふらして結果速く曲げれなかったこと比べると、走りが楽しいです。基本をしっかりですな。

 マスツーリングもいいもんです。

 途中で、総走行距離が1600キロを超えて、慣らしがすべて終了。予定通りです。

 てな感じで、オートポリスに到着。広くてでかいですよ。

 到着してから、もう心臓はドキドキ。肝の細かいジジィであります。


 つづく・・・・・


にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
Home | Category : バイク |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2011/07/23(Sat)

霧の中、他

7月23日

 少しでも早く、慣らしを終わらせたいので、軽くツーリング。

 朝6時30分に出発

 小石原を目指します。遠賀川の土手を順調にはしって、200号線へ。
飯塚から211号線で、後は道なりに進んでいきます。

 小石原に近づいて、だんだん山間に入っていると、前方は雲が低く垂れこめてます。今日は晴れの天気予報だったんですが、

 そうして、雨は降りませんが、霧の中へ。
 メットのシールドが霧吹きされたように、なって走りにくいです。
小石原02

koisihara01

 戻ろうか、英彦山方面か、日田方面か、迷って日田へ行くことに。
 
 山を下り始めると、すぐに霧も晴れ、暑くもなく順調に走ります。以前はなんども単車で通った道なので、懐かしい感じです。

 日田からは、高速でサァーっと帰還。

 走行距離200キロ

 これで、総走行距離は1450キロ、あすは走行会なので、目的地に着くまでに1600キロは超えて慣らしは終わりそうです。
 慣らしが終わっても、7000から8000回転以上は使えそうもありませんけどね。

○洗車と補修

 昼過ぎから、軽く単車を洗って、チェーンの清掃・給油と前回こけた場所の補修をしました。

 センタースタンドが便利です。チェーンメンテが楽になりました。

 エンジンガードの傷が目立つので、車用のタッチペンで補修。
小石原03

小石原04

少しは目立たなくなりました。
小石原05

カウルの傷隠しは、次の機会に。


にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
Home | Category : バイク |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home Home | Top Top