• カレンダー

    03 | 2011/04 | 05
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

  • プロフィール

    game

    Author:game
    のんびり、ゆったりと、走ってます。
    無事に帰るのが、一番!

  • 検索フォーム


2011/04/30(Sat)

tokyo

私用のついでに、東京観光をしてきましたよ。
観光のついでに、私用かも。

羽田空港
tokyo01

築地
tokyo02

お台場遠景
tokyo03

浅草
tokyo04

増上寺
tokyo05

東京タワー
tokyo06

東京スカイツリー遠景
tokyo07

靖国神社
tokyo08

そして遊就館
tokyo09

元気なうちに、もう一度行きたいですね。
次回来ることがあったら、30数年前の古い青春をたどってみたい。








にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/04/26(Tue)

中高年の大型二輪免許取得06 5時限目

5時限目 第一段階見極め。

この時間は今までやってきたことの、総仕上げです。
ワオー。やるぞ。イメージトレーニングの成果をみせちゃる!。ふん

教官「今までのコースをしっかりと繰り返し回ってください。私がしっかり見てますから」
他の教習生の面倒も見ないといけないので、私だけにかまっているわけにもいかないのです。

まず最初は一本橋。しっかりニーグリップして下半身でしっかりバイクと密着!。ここはやさしく1速でスタート「いくわよ」って感じで。よいしょっと乗り上げて、肩の力を抜いて、遠くを見て、リアブレーキで減速しながら通過。本日の最高タイム9.3秒。かなり上達しました。でも成功率は6割くらいかしら。

次はスラローム。ここは気合を入れて、びびらずに「おら、行くぞ!」って感じでコースへ突入します。「うりゃ、うりゃ、うりゃ」リズムを取って、体重移動と、切り返しを早めに行います。通過タイムはわからんけどすこしは良くなっている感じ。でも教官からは「もうちっと、アクセルを開けて、リアでスピード調整してメリハリを」との注意。7秒は遠くおよばないようです。

クランクはスムーズに通過することを心がけます。

前回、脱輪した8の字。ここも気合です。怖がらずに侵入。2速のままで進行。進行方向のなるべく遠くへ顔をむけて、バイクを思い切って傾けます。
今回はうまくいけてます。リアブレーキで速度を調節して。いっちょ前にすこしアクセルを開いてみたりして、うますぎる。自画自賛

8の字ができたらS字も余裕がでました。

こんな感じで、結構調子よく、くるくるとコースを回りました。最後は一本橋を続けてしなさいとの指示で、集中して一本橋の練習で終了。

めでたく、第一段階は見極めOK。ちょっと甘め判定ですが、良かったです。
次回から2段階目。あと7時限です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Home | Category : バイク |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2011/04/22(Fri)

中高年の大型二輪免許取得05 4時限目

4時限目

前の時間はあまりに出来が悪かったので、しっかりイメージトレーニングをしてきました。特にスラロームを!

ネットで白バイの模範演技をしかり見てイメージを頭の中に入れてきました。ちょっと、レベルが違いすぎる気もしますが

それと、ビビりすぎだと思いました。もっと思い切って行こうと本日は決心して、やる気満々でのぞみました。

教官「gameさん、この時間はスクーターしますね。」
私 「ホイ?」・・・・

そういえば、スクーターも1時間あるんだった。しかし、次の時間は1段階の見極めなのに。練習したいのに!!。スクーターも練習ですが。

スクーターがこれまたでかいんです。しかも大型は650CCで300キロの重量があります。けっこうとり回しが難しい。

スクーターは乗る気まったく無しなので、やる気も無し。。教官もとりあえず、こんなものだと慣れてくれればよいので、決して無理はしないようにとの注意をされたので。

怪我をしなように、適当に流して終わりました。



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Home | Category : バイク |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2011/04/18(Mon)

バイク屋さんへ。

ちょっくら冷やかしにバイク屋へ。

大型免許取得中となると、気が大きくなって敷居の高かったバイク屋へ。

一緒に大型教習受けている人で、すでに大型を予約した(ウラヤマシイ)ひとから聞いた話で、CB400が結構良い値で下取りされていたことを聞きました。

すると。わしのCB400はひょっとしてウン十万いくかもと、根拠のない妄想に取りつかれました。欲ボケざんす

久々に愛機に乗って出発!。慣れたCB400は扱いやすい。長距離でなければこれで十分だよなぁと思いつつ、ちょっと離れたバイク屋へ。

大型を見て回り、やっぱでかいなぁ〜と思いつつ。愛機の下取り価格を尋ねてみました。で、その回答を聞いてがっかり、妄想から現実へ引き戻されました。

「もうちょっとなんとかなりません?」と食い下がって見る
「走行距離も行ってますし、タイヤもすり減ってますからね」と冷たい返事。

でも、大型バイクの見積もりを作成してもらって、またがっかり!結構かかるのね。先立つものが・・・

お金・・・拾うか、当てるか、盗むか、借りるか・・はぁ〜どれもなぁ〜。

でも、欲ボケになる前に思っていた、愛機の価格より多少は高かったのでそれはそれでよかった。

もう一軒、バイク屋を回って見ても、下取り価格は同じでした。走行距離がネックみたい。15,000キロ超えてますもんね。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


Home | Category : バイク |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2011/04/14(Thu)

中高年の大型二輪免許取得04 3時限目

3時限目

とうとう恐怖のクランクが課題として入ってきました。

まずは、コツを詳しく教授されて、2人乗りで通過してコツを覚えます。体重移動の説明はよかった。

そうして一人で挑戦。こわごわクランクへ侵入して行きます。使えるだけの半クラ技術を使います。おたおたと通過。
教官「遅すぎます。もっと加速して、半クラうまく使ってスーッと通過してね」
えっ!遅い!・・・クランクで遅いと注意されるとは思いませんでした。中型の時は反対に遅いと安定が悪くこけてましたが。大型は安定しているんですねと変な所に感心。

あいかわらず。スラロームはとろとろ、一本橋は落ちまくり、8の字はスピードの調節がうまくゆかず、とうとうコースアウトして脱輪しました。怖かった。

クラッチはしっかり握る!・リアブレーキが使えていない!前ブレーキと50%・50%の感覚で使ってみて!・足をきちんとステップに乗せて、ブレーキ操作・クラッチ操作を確実にして、バイクをキッチリ挟みなさい。等々今回はいろんな注意をされまくりました。

次回もがんばるぞ


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
Home | Category : バイク |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
Home Home | Top Top