• カレンダー

    08 | 2010/09 | 10
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

  • プロフィール

    game

    Author:game
    のんびり、ゆったりと、走ってます。
    無事に帰るのが、一番!

  • 検索フォーム


2010/09/20(Mon)

お色直し

そういえば、昨日322号線を走っていて、カーブの多い曲がりくねった道を登り、降りしたあとで、急に単車からシャカシャカと音が鳴り出しました。

停車しているときは鳴りません。ディスク板とブレーキパットがこすれているのかしらと思い。リアブレーキから操作して試してみます。リアをかけても音は変わりません。
フロントブレーキをかけると音は止みます。これってまずいかもしれないと思い。2度3度とフロントを試してみると、鳴らなくなりました。

しばらく、走ってもなりません。停まってフロントをみても何の変化もわかりません。ディスク板を触っても、ほんのり暖かいだけです。

そのまま、帰りましたが。普通に帰れました。なにだったのでしょう?

せっかく、しばらくぶりに単車のシートカバーをはずしたので、ちょっと単車をいじくることにしました。

ブラストバリアの色違いが最近ちょっぴり気になってました。
江川ダム06
カタログで見たときは、ピッたしな色だと思ったんですが。
そこで、ガーニッシュをはずしてみることに。
江川ダム07
やはり、こちらの方が良いですね。すっきりしました。


ひと押しが励みに
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
Home | Category : バイク |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2010/09/19(Sun)

江川ダム

長く続いたくそ暑さのせいか、最近は体がお疲れモード(夏バテ?)。しかも精神的にもしんどくて、なにもする気が起きませんでした。

せっかくの休日なのに、一日中ぐーたらしてもしかたないので、億劫さと闘いながら準備して、単車にまたがっても気分は「はぁ〜」と今一盛り上がりません。こんな日は、早く帰りましょうと出発しました。

幹線道路に出て、ギアを4速に入れるころには、

「やっぱ、単車は気持ちよかですバ

イ。憂さ晴らしにはこれだすよ」


と急にハイテンションになってました。元気復活して。pixyさんを参考に江川ダムへ
211号線を快調に南下。

本屋で立ち読みした「タンデムスタイル」?で中型と大型の比較をしてました。どうみても大型を勧めているような記事でしたが、すぐに影響されて大型が気になる今日この頃です。
下道を走るには400CCでも、十分なんですけどねぇ。

小石原のいつもの休憩場所に近づくと、そこには多くの単車が停まっているようです。マスツーかな、めづらしいなと近づくと、ミニパトがその中にいます。事故かしらと、もっと近づくとそこには、旧車会というのでしょうか、極端な改造車の団体が居ました。
つい停まり損ねて走っていると、白バイやらパトカーやらが数台もすれ違いました。

小石原で500号線に乗り換えて西へ、秋月に向かいます。そうして着いたところは
江川ダム01
上秋月湖は江川ダムが造ったダム湖です。
江川ダム02

江川ダム03
これで、貯水率は59%だそうです。

本当にダムというやつはでかくて、すてき
江川ダム04

江川ダム05

ここからは、秋月の城下町を通過して322号線へ。322号線を北上しながら、大任町、赤村の松木果樹園、行橋そうして北九州空港を目指します。

322号線は本当に山の中の曲がりくねった道です。旧秋月街道です。気をつけないといけないのは、材木を運搬するトラックがカーブを曲がり切れずに、センターラインを大きく超えてくることがあることです。この道は飛ばせません。

私はへたくそなのでもともと飛ばしませんが。今日もつくづく、曲がるのが下手糞だなぁと思いました。宮若市に運動公園があって、単車の練習施設もあるらしい。こんど探して練習に行った方がいいかなぁ。
それとも、有料のスクールがいいかしら?単車は持ち込みかな、ジィジィも練習生で居るかな?
森林浴をしながら走って大隈へここで、さきほど通った211号線と交差します。211号線を横切って走り続けます。

そうして、案の定道に迷って、なぜか小倉南区の平尾台の近所に出ました。
あれ?松木果樹園は、行橋は、北九州空港は、どこに行ったのでしょう?
方向音痴は治りそうもありません。

今日も気持ち良く走って、160キロ。気持ち的にはもっと距離を走ったつもりでしたが。下道では思ったほど距離は延びませんね。



ひと押しが励みに
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Home | Category : バイク |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0
Home Home | Top Top